arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash

読みもの

読みもの

【イベントレポート】三浦アルプスプロジェクト#02 2018年11月に行われた第1回目のイベントのようすを、三浦アルプスの魅力と一緒にお伝えします。

by STAFF YAMAP
【イベントレポート】三浦アルプスプロジェクト#02

都心から一番近いアウトドア天国「三浦アルプス」へようこそ!

イベントレポート:三浦アルプスプロジェクト2日目も三浦の魅力を満喫

神奈川県南東部、相模湾と東京湾とを隔てる三浦半島。
海に囲まれたこの地には、「三浦アルプス」「三浦富士」と呼ばれる山々が点在しています。

里山ならではの奥深く入り組んだ山道に、澄んだ空気と静寂の中で感じる自然との一体感。そして、山頂から望む海の向こうの壮大な景観……。

そう、三浦半島は海だけでなく山も楽しめる、都心からほど近い”アウトドア天国”のような場所なのです。

そんな”三浦の魅力”を新たに発掘・発信すべく、京急電鉄とヤマップがタッグを組んで始まった「MIURA ALPS PROJECT(三浦アルプスプロジェクト)」。その最初の取り組みとして、2018年11月17日〜18日の2日間、記念すべき第1回目のイベントが開催されました。本記事ではその模様を振り返りながら、三浦アルプスの魅力をお伝えします。

早朝ビーチサイドヨガで、心地よい目覚め

夜のイベント以上に盛り上がったのが、2日目朝の「シーサイドヨガ」。朝6時半という早さにもかかわらず、多くの方々が参加してくださいました。

目の前には広大な空と海。朝の澄んだ空気を感じながら、心と体を解きほぐしていきます

この日レクチャーしてくれたのは、美人ヨガ講師のMargaret (マーガレット)さん。「まだまだいけるでしょー」と、笑顔で参加者を追い込む”Sっ気たっぷり”な指導が大好評でした。

東京湾をバックに、みんなで決めポーズ!

電動アシストバイク体験も

ヨガに加えてもう1つ、朝のイベントとして行われたのが、YAMAHAの電動アシストバイク「YPJシリーズ」の試乗会です。

マウンテンバイクの長所に電動アシスト機能を掛け合わせているので、アップダウンの激しいところでも、ぐんぐん進みます。

三浦半島のロングトレイル、2日目のコースは……?

朝ヨガや電動アシストバイク体験で体を慣らしたら、1日目に続き、三浦アルプストレッキングに出発。ホテルから堀ノ内駅まで移動して、二子山を目指します。

二子山山頂には展望台が設けられていて、横浜みなとみらいやスカイツリー、八景島などを見ることができます。

二子山山頂からの景色をもう1つのおかずにして、しばしお昼休憩中

変化に富んだトレイルを行く

二子山から最後のピークとなる仙元山までは、森戸川沿いの林道を進みます。道幅が細く、数日前の雨の影響なのか地面も濡れていて、少し注意が必要な箇所もありました。

一列になって、森戸川沿いの細い林道を進む

沢へ降りて歩いたり、また細い道に登り返したり……

仙元山まであと少し。木々の合間から抜けて見える束の間の眺めに心が和らぐ

急な階段を降りきったあとは、またも上りが待ち受けている……

アップダウンのその先に……

何度目かの斜面を登りきると、これまでにない絶景が!

仙元山の山頂からは、葉山の街から相模湾、さらには富士山までをも一望でき、特に日暮れどきの景観は最高に美しくドラマチックです。今回下りに使った相模湾方面から登れば、わずか20分で山頂に立ててしまうので、夕日を眺めにサクッと登るのもおすすめです。

ドローンを飛ばして空から記念撮影する場面も

ロングトレイルのガイドを担当したヤマップスタッフ。最終ゴールを目の前に、ちょっぴりはしゃいでいる模様(もちろん下山までが仕事です!)

最後は”美味しい三浦”を「いただきます!」

ロングトレイルが終わったら、葉山マリーナにて最後の催し物「サンセットバーベキュー」。特別ゲストによしもと芸人のたけだバーベキューさんをお迎えし、三浦半島の食材をふんだんに使った絶品グルメを味わいました。

軽快なトークとともに、慣れた手つきで肉を焼き振る舞うたけだバーベキューさん

鉄板でジュージュー焼かれるお肉たち

美味しいお肉に舌鼓しながら、最後の団欒を楽しむ

エビや貝など三浦の海産物がたっぷり! 特性ブイヤベースで心も体も温まる

参加者、スタッフ全員で最後に思い出の一枚。本当にありがとうございました!

三浦アルプスプロジェクトはまだまだ続きます!

さて、イベントレポートという形で三浦半島の魅力に触れてきましたが、ここで紹介できたのはほんの一部です。

YAMAP × 京急電鉄の「三浦アルプスプロジェクト」は、まだまだ始まったばかり。私たちは今後も三浦アルプスの魅力を発掘・発信していきます。

「最近、仕事が忙しい」「久々にリフレッシュしたい」
もしもそんなふうに感じる瞬間があったら、ぜひ一度、三浦アルプスを訪れてみてください。都心からおよそ1時間、海も山も楽しめるアウトドア天国で、心と体を思いきり解放しましょう!

「三浦アルプスプロジェクト」について詳しくはこちら

ショッピングカート