SOTO

ソト

自然での使用を想定して道具を開発する。それがSOTOの出発点です。極限の中で最も重要と言える「炎」のクオリティは、SOTOのバーナーによって新たなレベルに足を踏み入れました。 それを実現したのは、アウトドアツールの常識に縛られない自由な発想と、燃焼器具メーカーとして追求してきた技術力です。 製品化には高い組立技術が前提となるため、多くの製品を自社で生産しています。 既成概念に捉われないSOTOの価値は、まず世界のアルピニストたちによって見出されました。そして今、彼らからのフィードバックにより新たな価値が生まれています。 四季の国であり、職人の国である日本。 この国から生まれるアウトドアツールが世界を驚かせています。