arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash

商品タイプ:携帯浄水器/ホロファイバー

KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L


通常価格
¥7,480
在庫あり
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L
KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L

携帯浄水器/ホロファイバー

KATADYN(カタダイン)/ビーフリー 1.0L

¥7,480(税込)
在庫あり

コンパクトで使いやすい、携帯浄水器の新定番〈カタダイン BeFree〉

山でいかに水を確保できるかは、安全な登山を左右する大切な要素。デイハイクであれば事前に携行する水で事足りるかもしれませんが、テント泊や縦走登山では、途中で水を「補給」する必要があります。山小屋などでは登山者向けに水を販売してくれるところもありますが、中には「煮沸してから」というものも。山小屋では沢水や雨水を利用していることが多く、安心して飲むことのできる水の確保は少しコツが必要です。

 

そこで浄水器の出番というワケ。浄水器とは水をフィルターに通すことで、水中の不純物や汚れをろ過、飲料水に変えてくれるもの。ロングトレイルハイキングなど、水の浄水が必須のアクティビティでは一般的でしたが、現在は様々なモデルが発売されており、用途や使用シーンに合わせて選ぶことができます。

 

現在、登山をメインターゲットとした場合オススメなのが、〈カタダイン BeFree〉です。ボトルタイプの浄水器で、フィルターが内蔵されたキャップで構成されています。この「一体型」というのが使いやすさのポイント。簡単に使い方を紹介すると、ボトル部分に水を汲んで、キャップを閉める。そのままボトル部分を押すように絞れば、99.9%の微生物やバクテリアが除去された安全な水が飲めるという簡単な仕様。

ちなみに浄水フィルターはセラミックやカーボンといった、家庭や業務用の浄水器などに使用されているタイプとこの〈カタダイン BeFree〉のようにホロファイバーと呼ばれる中空の繊維を使用したモデルがあります。前者は浄水能力が高いものの、フィルターを通すための力が必要で、「飲みやすい」とは言えないのが実際のところ。

〈カタダイン BeFree〉に関しては、ボトルを逆さまに向けただけで水が流れてくるほど圧力を必要とせず、登山中に見つけた川で水を汲み、そのまま浄水してゴクゴク!という使い方もできてしまいます。ファイバーを多く使用することで水の通る幅を広くし、浄水能力を確保しているようです。

浄水能力は1,000リットル(1,000回)なので、登山をメインに使っている方にはかなり十分な耐久性と言えるでしょう。近年は防災用品としての役割も多く、ひとつ持っていると家でも安心なアイテムでもあります。

重量はわずか63gと軽量、かつボトル部分が柔らかい素材でできているため、携行性もバツグン。くるっとまとめて収納できるコンパクトさは、ハードなボトルタイプとは一線を画します。

 

コンパクトでありながらも使いやすいと定評のある〈カタダイン BeFree〉。登山やハイキングの際はサッと取り出せるポケットに入れて持ち歩きたいもの。川や湧水があったら、サクッと浄水。冷たい水をゴクゴク…。想像するだけで山が少し楽しくなるアイテムです。

KATADYN(カタダイン)/ビーフリー

ブランド

KATADYN(カタダイン)

名称

ビーフリー 1.0L

フィルター

/0.1 ミクロンEZ-Clean Membrane(TM)

浄化能力

約1000ℓ (水質によって異なります)

サイズ

14 × 6.5 × 26.5㎝

重量

63 g

ボトル容量

1.0ℓ

ボトル材質

TPU(サーモプラスチックポリウレタン)
ハイドラパックソフトフラスコ使用

備考

◎高速浄水機能のホロファイバーフィルター
 0.1 ミクロンのマカロニ状のホロファイバー膜が水に含まれている99.9%の微生物やバクテリアを除去して安全な飲み水を作ります。
・浄化能力:約1000ℓ(1,000 回分)
◎超軽量
 わずか63g と軽量でコンパクトに収納できるので登山やトレッキング、海外旅行にも最適です。是非防災セットの一品に
◎シェイクして簡単お手入れ
 バックフラッシュ不要、ボトル本体にきれいな水を入れて蓋をしてボトルを数回振るだけでゴミや有害物質が除去されます。
◎洗い流して簡単お手入れ
もう一つのお手入れ方法はフィルター部分を比較的きれいな川の水などで洗い流すだけでフィルターは洗浄され、素早い浄水速度でバクテリアも除去します。
◎100% BPA フリー、ハイドラパック® 製
 目盛付きの透明容器
◎フィルターを真横にして水道から出る強い水で洗わないでください。ホロファイバー膜が傷ついてしまう恐れがあります。

この商品が含まれる商品グループ

ショッピングカート