街を歩くだけで登山向きの足に|普段履きの靴に「インソール」を入れるだけ

冬になると、山の選択を高い山から低山や近くの山に変える方や、この時期は登山をお休みされる方も少なくありません。とはいえ、せっかくこの一年かけて鍛えあげた足。登らない期間が伸び、筋力が低下し、また次の登山シーズンが戻ってきたときは、いちから鍛え直すことになると正直もったいないですよね。

そんな方におすすめしたいのが「毎日の街歩きを登山のトレーニングに変えてくれる」アイテム「山を歩くインソール」シリーズの中より「足トレ」をご紹介します。

ふだん通勤・通学で使っているスニーカーや革靴の中にこのインソールを入れて歩くことで、インソールの効果によって足のトレーニングができる…というすぐれもの。運動不足を感じている方、必見ですよ。

街を歩いているだけなのに1歩1歩が「登り」を再現

街を歩くだけで登山向きの足に|普段履きの靴に「インソール」を入れるだけ

このインソールのポイントは、足指の付け根から土踏まず周辺に向かって設けられたふくらみ。履いてみると、少し足の前面が上がったような感覚になります。このようにシューズ内に「山」を作ることで、歩くときの足に「登り」を再現。常に足の使い方も「登り」になることで、平地を歩いていても登山時のような歩行ができるのです。

また、この盛り上がりによって「浮き指」を改善する効果も。登山の歩行において、地面をしっかりと捉える感覚はぜひ身につけておきたいものです。

毎日使うからこそ耐久と快適性にはこだわりを

街を歩くだけで登山向きの足に|普段履きの靴に「インソール」を入れるだけ

登山時に使用する「YAMAPオリジナル 山を歩くインソール」の他シリーズとは異なり、この「足トレ」は街使いに特化したつくりとなっています。

裏側の素材はポリウレタンを使用。PUには無数の穴が空いているため空気が抜けやすく、通気性に優れるため、ムレにくいのが特徴。また、スポンジのように汗を吸ってくれることもシューズ内の快適性に貢献してくれます。

街を歩くだけで登山向きの足に|普段履きの靴に「インソール」を入れるだけ

表面の素材はグリムウェアと呼ばれる人工皮革の一種で、グリップ性があるため歩行時に力が入りやすく、毎日使ってもへこたれない耐摩耗性も備えています。

街を歩くだけで登山向きの足に|普段履きの靴に「インソール」を入れるだけ

1日に数万歩も歩く登山を楽しむためには、毎日のトレーニングが欠かせません。「登りがツラい」「足が疲れる」と感じやすくなっている方にこそ、普段から足の筋力とスタミナの向上を意識していただきたいと思っています。

登山を本番だとすると、普段の街歩きを「登山のための練習」に。登山靴だけでなく、普段の靴もインソールを入れ替えてみませんか?

YAMAP STOREだけの
限定アイテム

暖かいのに蒸れにくい
登山中ずっと着たままOKフリース

街を歩くだけで登山向きの足に|普段履きの靴に「インソール」を入れるだけ

スマホ操作、温度調節
「これさえあれば」を実現

街を歩くだけで登山向きの足に|普段履きの靴に「インソール」を入れるだけ

インソールの効果を充分に発揮させる
内も外も滑らない足袋ソックス

街を歩くだけで登山向きの足に|普段履きの靴に「インソール」を入れるだけ

    紹介したブランド

    • BMZ

      BMZ

      "足から健康元気に"をモットーに、「立方骨」を支える特許取得インソール...

    関連する記事

      関連する記事は見つかりませんでした

      注目の検索キーワード