【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

誕生日のお祝いや、母の日、父の日。1年を通して贈りものをするシーンはたくさんありますが、なかでも12月〜1月はクリスマス、年末の帰省、お正月といった一大イベントが続き、大切な人に会う機会が多い季節。

そこで今回は、YAMAPの"ナカ"にいる6人に「大切な人に贈った or 贈りたい」リアルなアイテムを聞き取り調査。

クリスマスプレゼントとしてパートナーに、お正月久しぶりに会う家族に、1年間がんばった自分へのご褒美に、そして気の合う山トモに…。1年の終わりに、または1年のはじまりに、気持ちのこもったあたたかなギフトを贈りませんか?

さて、目の肥えた山好きたちは、いったいどんなアイテムを、誰に選ぶのでしょうか? ギフト選びの参考にしていただければ嬉しいです。

いつもの山仲間へ、雪山でのカメラ操作を快適にするグローブ

YAMAP STORE 商品企画

小谷野 聡(こやの さとし)

ファッション寄りのアウトドアショップを経て、YAMAP STOREに入社。YAMAP別注などの商品企画などを担当。 山に行く頻度よりも、山道具を購入する頻度の方が多くなっていることに、後ろめたさを感じつつ。「実際に使ってみないとわからん!」と自分に言い訳をする毎日。試したいアイテムをモリモリに詰め込んで、1泊のテント泊が縦走並みの荷物になる時があるのが悩みのタネ。

■贈りたい相手
カメラ好きな山仲間へ

■for Gift
handson grip (ハンズオングリップ)/YAMAP別注オープンミトングローブセット

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

長期休暇前になると、いつもどこの山に行くか、仲間と相談しながらお酒を飲むんですが、結局決まらず直前の天気と相談しながら行き先を決めています。

夏でも冬でも、車におおよその山に対応できる2人分の荷物を詰め込んで移動しつつ、遠征だったり近場だったり、登ったり登れなかったりの時間を共有している友人に、気恥ずかしいけどたまには感謝の気持ちを伝えてみるのもありかも。

普段あまり写真を撮らない私ですが、カメラ好きの友人のおかげで山での写真を残すことができているので、写真を撮る時に使えそうなモノを考えてみました。

ミトン型で開閉式のアウターグローブとフィンガースリーブ付きのインナーグローブ、グローブホルダーの3点がセットになった「YAMAP別注オープンミトングローブセット」は細かな操作が必要な一眼レフや、スマホ操作もしやすいアイテムなので、カメラ好きな友人も、きっと喜んでくれるはずです。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

冬山の厳しい寒さから手元を守るためにグローブは必須アイテム。ですが地図アプリを確認するためにスマートホンを操作したり、一眼レフのレンズカバーをはずしたり…指先で細かい作業をする機会は意外と多いもの。そのたびにグローブを外すのは面倒だし、指先が冷えてしまう。YAMAPが「handson grip (ハンズオングリップ)」と作ったこのグローブセットなら、グローブを外すことなく4本の指をまとめてオープンにすることができます。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

インナーは薄手の生地でできたニットグローブ。保温力を備えながらも通気性に優れ、軽量でしなやかな肌触りも特徴です。そして最大の特徴は、左右の親指と人差し指がオープンにできるようになっているところ。スマートホンの細かい画面操作もお手のものです。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

商品は、プレゼントにも最適なブランドネーム入り専用ボックスに入れてお届けします。

このグローブセットを山仲間のいつもの荷物に加えて、またお酒を飲みながら今年の冬の行き先を決めるのが楽しみです。

ハイカーの母に送りたい「登山の勲章」を飾れるコレクションケース

YAMAP STORE 商品企画

乙部 晴佳(おとべ はるか)

YAMAP STOREの商品企画担当。アウトドアブランドのMDを経て2021年YAMAPに入社。現在は様々なブランドさんとの共同企画商品や、ユーザーさんのお悩みに寄り添うオリジナル商品の開発に日夜明け暮れています。衣食住を背負って移動する縦走登山やバイクパッキングが好き。今年は伊藤新道を歩きに行きたいです。

Instagram

■贈りたい相手
私よりも登山歴の長い母へ

■for Gift
YAMAP(ヤマップ)/ハイカーズバッジコレクションケースセット

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

山登りが好きな人に、登山で使えるものを贈りたい。サイズが合わないなどの心配がなく、実用的すぎず、自分で買うにはちょっと高い、気の利いたアイテムは何かないだろうか…。思い悩みながらこの広大なインターネットの世界を彷徨っている人に見つけて欲しいのが、このハイカーズバッジコレクションケースセット。

私の母は山登りが趣味で、お友達と登ったり、ツアーに参加したりしながら全国津々浦々、さまざまな山に登っており、家には登頂した山で購入した登山バッジがたくさんあります。
ところが登山バッジそのものは多くの山で売られているのに、「登山バッジを飾るためのアイテム」が世の中にはあまり存在していません。母はどこかの山で買ったてぬぐいにつけていましたが、バッジの重さに耐えきれずてぬぐいが弛んできてしまっていました。

山の思い出であり、登った勲章でもある登山バッチたちを、もっと素敵に飾りたい。このハイカーズバッジコレクションケースセットは、そんな思いから生まれた、登山バッチを飾るためだけに開発したYAMAPオリジナルの商品です。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

重厚感のある広葉樹を使用しており、京都の木工場で職人さんが一つ一つ手作りしてくれています。そのまま置いても、壁に掛けてもインテリアとして馴染むデザイン。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

飾る位置が調整しやすいコルクボード方式で、バッチを保護する蓋がついており、蓋は勝手に開かないように開閉口にマグネットがついています。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

このケースを買った人にしかゲットできない、3種類から選べるメッセージバッジが付いてくるのも特別感があり嬉しいポイント。

自分のために買うには少し躊躇してしまう価格ですが、ギフトとしてはちょうどいい価格帯。きっと、大切な人と山の思い出をつなぎ続けるアイテムになってくれると思います。

冷え性で乾燥肌な妻に、肌触りから幸せになるインナー

YAMAP STORE コンテンツディレクター

鳥羽 敦史(とば あつし)

YAMAP STOREのコンテンツディレクター。記事の編集や執筆に携わっています。神話や歴史が大好物で、登山の際にも遺跡や神社、伝説にばかり注目してしまいます。いつか自分でも古墳を発見したいという思いが強すぎて、最近は山登り中も足元ばかり見ている始末。来年の目標は三輪山登拝です。

■贈りたい相手
結婚16年目になる妻

■for Gift
YAMAP(ヤマップ)/スーパーエクストラファインメリノロングスリーブ

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

今年で結婚16年目になる私たち夫婦。若い時分のクリスマスには、色々と試行錯誤しながら、華やかなものを贈りあっていました。コートや財布、アクセサリーなどなど、流行のファッションや便利そうな最新ギアを調べながら、勘付かれないようにニーズも調査したりして…。

でも40代も中盤に差し掛かった今、改めて妻へのプレゼントを考えると、ちょっと違う気がしたんです。

最近の妻の好みを私なりに解釈すると、彼女が大切にしているのは、流行でもなく便利さでもなく「丁寧で幸せな日常」。だから冬のプレゼントは「日常使いできて、使うたびにちょっとだけ幸せな気持ちになれるもの」にしようと計画中です。

前置きが長くなりましたが、今年の贈り物は「スーパーエクストラファインメリノロングスリーブ」。乾燥肌で寒がりな彼女にとって、冬はとても過ごしにくい季節です。山だけでなく、日常生活でも使えるメリノウールのインナーウェアはぴったりなプレゼントだと思います。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

インナーウェアなのに1.5万円を超える価格…というのは正直ちょっと躊躇しましたが、希少な超極細繊維で編み込まれた最上級メリノウールがもたらす着心地を考えるとその価値はあると決意。国産老舗メーカーの丁寧なものづくりも彼女好みです。暖かく、調湿性にも優れた柔らかな生地が、寒い冬の早朝から頑張る彼女に小さな幸せを運んでくれると嬉しいですね。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

化粧箱に入って届くので、そのままギフトとして渡しやすいのもポイント。

かくいう私も昨年、登山用にメリノウールのインナーウェアを購入し、その着心地に魅了されたひとり。いつしか日常生活でも冬の間ずっと着用するようになりました。
「スーパーエクストラファインメリノロングスリーブ」、こっそり自分用も注文しようかなと思案中の今日この頃です。

インナーウェア開発に込めた想い

クッカー沼に終止符を打つ、クッカーに求めるすべてを詰め込んだオールインワン・ギア

YAMAP プロダクトマネージャー

大塩 雄馬(おおしお ゆうま)

仕事では開発チームのプロダクトマネージャーとして、YAMAP をよりよいサービスへと成長させるための戦略策定や機能開発の優先順位付けなどに従事。 人が少ない静かな山で、写真を撮りながら歩くことが好き。来年にかけては南アルプス深南部をじっくり歩きたい。

■贈りたい相手
あれこれ手を出して自宅の棚がクッカーだらけになってしまったあなたへ

■for Gift
PAAGO WORKS(パーゴワークス)/トレイルポット

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

クッカーに求める機能は、そのときの山行スタイルや季節、はたまた気分によって常に移り変わるもの。お湯を沸かせさえすればいいときもあれば、ちょっと時間をかけて凝った料理を作りたいときも。だからなかなか「これがあれば他はいらない!」とはならないのがクッカー選びの難しいところです。毎回パッキングの際に持っていくクッカーを選ぶ煩わしさから解放してくれるのがこのトレイルポット。これがあれば、迷ったときはこれを持っていけばいいという圧倒的な安心感があります。

山でさっと作りたい料理を思い浮かべてみてください。袋麺を茹でたり、パスタ茹でたり、ソーセージを焼いたり。ほとんど四角っぽかったり細長い形をしていることにお気づきでしょう。それらが調理しやすい合理的な形状ってやっぱりこういう角型のクッカーだと思います。今まで丸型のクッカーで「麺が中に入っていかないなぁ」とか「ソーセージが入り切らんなぁ」とか思ったことがある人は、トレイルポットを使えばきっと幸せになれるはずです。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

直方体型で最大1200mlの大容量、この角型形状が、山ではなにかと都合がいい。まず麺を茹でる際にちょうどよいサイズで、ストレスを感じさせません。さらに、スタッキングも優秀。容量110gの小型OD缶とシングルバーナー、折りたたみ式のカトラリー類が内部に収まるため、食事のためのギアが一箇所に集約できます。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

他社の製品ではフライパン(小鍋)が蓋を兼ねているタイプのクッカーセットが多く、蓋としてのみ使いたい場合に無駄に高さが出て嵩張ってしまうのですが、トレイルポットは蓋が専用の薄いパーツになっており、フライパン部分は不要であれば家に置いていけるため軽量化の工夫もしやすいんです。蓋の内側には200mlごとの目盛りと、炊飯時の目安となる目盛りもついているため、水の量の調整がしやすくなっているのも、うれしいポイントです。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

別途底網を調達できれば、中華まんやシュウマイなどの蒸し料理にも活用できそうです。

総じて「お湯を沸かすのはもちろん、ちょっとした麺料理や焼き物を作りたい山行」では、これを持っていけば間違いないでしょう。

家でのリラックスタイムに。妻に贈る圧倒的着心地ウェア

YAMAP STORE CS・バックヤード担当

関山 昌宏(せきやま まさひろ)

登山経験なしでYAMAPに入社、入社後すぐ同僚に誘われて初めて登ったのが、日本3大急登のひとつと言われる甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根でした。月に1回あるかどうかの登山頻度ですが、ギアには目がなく常に物欲と闘っています。

■贈りたい相手
登山にはそんなに興味がない妻へ

■for Gift
HOUDINI(フーディニ)/アウトライトパンツ

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

今年の2月にも一度ご紹介しているのですが、もう一度ここでピックアップしたい逸品があります。
それはHOUDINI(フーディニ)のアウトライトパンツです。

私はHOUDINIというブランドが好きで、ここのアイテムをたくさん所有しています。そのどれもが北欧ブランドならではのスタイリッシュなデザインでかっこよく、そして圧倒的に着心地が◎! ついつい手が伸びてしまい、気付けばクローゼットの中はHOUDINIのウェアだらけになりました。

その中でも、アウトライトパンツは保温性はもちろんのこと、それまで体感したことのない格別の履き心地のよさが特徴。自宅に泊まりにきた母へ一度貸してあげたら、あまりに気に入ってしまったため、そのままプレゼントするはめになり改めてもう1本購入したほどです。

今回、妻へ贈る冬のギフトを考えたとき、すぐに頭に浮かんだのがこのパンツでした。妻は登山をしないのできっとこのパンツのことを知らないし、自分で買うこともないと思います。家でゆっくり過ごす際にこのパンツを履いてもらえたら、心地よくリラックスした時間がプレゼントできて喜んでもらえるのではないかな、と。

この履き心地のよさを早く妻にも知ってもらいたくて、ホリデーシーズンが今から楽しみです。
とここまで書いていて思ったのですが、売り切れでなくなってしまったら困るので、ひと足先に買って備えておこうと思います。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか
【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

使用されている素材はポーラテックの 「Power Stretch Pro Light」。軽量でとろけるような優しい着心地は、多くのファンの心を魅了し、フリース界の最高峰とも称される程。ストレッチ性にも優れ、どんな姿勢をとってもつっぱりを感じさせません。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

両サイドにひとつずつあるポケットはファスナーつき。入れたものを落とさないのはもちろんですが、きれいなシルエットを崩さない工夫でもあります。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

裾のリブで足首は固定されるので、大きめのシルエットでゆったりはくのもおすすめですが、ぴったりめに履いても、優れたストレッチ性で窮屈さを感じさせません。なによりこの極上の肌触りで、寒い冬の日も楽しみになりそうです。

生活と山をつなぐ「こういうのでいいんだよ こういうので」なインサレーション

YAMAP フロントエンドエンジニア

齋藤 秀行(さいとう ひでゆき)

ヤマップのフロントエンド開発を中心に、デザインシステムの整備やアクセシビリティの普及推進に奮闘するエンジニア。長距離ハイキングやバイクパッキングを軸にトレイルランニングやハンモックハイキング、沢登り等にも親しみ、またそれらに使用するギアの自作(MYOG)も行っている。「作って遊んで考える」がモットーの人文系ハイカー。みちのく潮風トレイル LOVE 💙

■贈りたい相手
一年間頑張った自分、そしてこれからの一年間を頑張る自分へ

■for Gift
HOUDINI(フーディニ)/オールウェザーTネック

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

突然ですが、みなさん「セルフケア」してますか?言い換えると「自分を大事にしてますか?」ということなのですが、僕はけっこう苦手だったりします。つい「お前は全然だめだ」とか「もっと頑張れ」と自分を追い詰める方向に行きがちで…。ギアのレコメンド企画なのに何の話をしているのかって?すいません、要はギフトシーズンだからといって必ずしも他人に何かを贈らないといけない、なんてことはなく、純粋に自分が欲しいものを自分のために、というセルフケア的なギフトの形があってもいいじゃない、ということが言いたいんです。

というわけで、僕が僕に贈るのは HOUDINI の「オールウェザーTネック」。実は昨年すでに一着買って着倒しており、今年は生活着としてよりゆるっと着たいので1サイズアップ、かつ色違いを…というのが実際のところ。

「半袖のインサレーションなんていつ着るの?」って思いますよね。その答えは「いつでも」です。自宅で仕事するとき、近所の山を歩くとき、家事をするとき、自転車でとなり町までご飯を食べに行くとき…。もちろん本格的な登山にだって使えます。使い方に工夫が求められる面もありますが、むしろそこが HOUDINI の本懐なのかもしれません。あらゆる場面で驚くほどちょうどよい使い心地に、思わず「こういうのでいいんだよ こういうので」と口にしてしまうこと請け合いです。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

中綿には、軽量で通気性に優れ蒸れにくい「PrimaLoft® Gold Active+」が使われています。ダウンに引けを取らないほどの保温力を持ちながら、「アクティブインサレーション」と呼ばれる着たまま動ける保温着には欠かせない化繊保温材の代表格です。

表地の「C9 Ripstop™」は耐風・耐久・撥水性に優れた素材でありながら表面はしなやかで、防風素材にありがちなガサガサした感じはありません。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

左右にあるスナップボタンつきのオープンハンドポケットも嬉しいポイント。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

長袖のインサレーションに比べたら軽量でかさばらず、ベストよりも高い保温力。さらにフロントに並んだスナップボタンにより重ね着もしやすく、幅広い着こなしが可能です。

個人的なおすすめはメリノウールのフーディの上に着るスタイル。メリノの調温性能と相まって、ほどよく快適なやわらかい暖かさに包まれますよ。また、同じく HOUDINI の「パワーリストゲイター」や「ルーパー」、「パフィースクエア」との組み合わせも最高です。

生活から山まで使い倒せる万能なこのアイテムで「セルフケア」、いかがですか?

贈り物とセットで。ぴったりなギフトバッグセット

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

大切な人にプレゼントを贈るなら、贈り方にもこだわりたいところ。そんな時に便利なオリジナルギフトバッグセットを数量限定でご用意しました。

ギフトバッグには、メッセージカードと山で飲みたいコーヒーを同梱。山好きなあの人へ、山を通じて知り合ったあの人へ。贈り物と一緒に、気持ちも包んで贈ってみてはいかがでしょうか。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

大きさは贈りたいものに合わせて選べる、3サイズをご用意。

例えばSサイズ(W250×H380)には靴下や帽子、サコッシュなどの小物類、Mサイズ(W380×H570)にはフリースやダウンジャケットなど、厚手の衣類にも対応できます。Lサイズ (W510×H760 )には中ぐらいのバックパックやコートなど、アイテムごとに使い分けることができます。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

同梱のオリジナルメッセージカードのデザインは、ここでしか買えないYAMAPオリジナルのデザイン。

稜線に日が沈んでいく美しい夕焼けを見たとき、大切な人と共有したいと思った。そんな気持ちが届くようにという想いが込められています。

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

さらに、「山で飲みたいコーヒー」を1パックお付けしています。山道具と一緒に、「ほっと一息ついてね」の気持ちも一緒にプレゼントしてくださいね。

冬のギフトは、気持ちを伝え合う絶好のチャンス

【スタッフ厳選】冬のギフトシーズン、大切な人に「あたたかな贈りもの」を届けませんか

常日頃から大切な人に感謝の気持ちを伝えることができればよいのですが、なんでもない日に面と向かって伝えるには照れくさいし、タイミングが難しい…そう感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
クリスマスや年末年始は、大切な人と気持ちを伝え合う絶好のチャンスです。遠くにいてあまり会うことができない人にも、普段から顔を合わせている人にも、改めて贈りものをとおして気持ちを届けてみてはいかがでしょう。

さて、みなさまの頭の中には誰の顔が思い浮かんだでしょうか? 相手を想ってプレゼント選びする時間も、ギフトシーズンの醍醐味かもしれませんね。
ぜひYAMAP STOREで、心のこもった贈りものを探していただければ嬉しいです!

紹介したブランド

  • YAMAP

    YAMAP

    「つづく、つながる、ものがたる」を大切にしているYAMAP STORE...

  • HOUDINI

    HOUDINI

    フリースのパイオニアとして、世界中のクライマーやスキーヤー、トレイルラ...

  • PAAGO WORKS

    PAAGO WORKS

    パーゴワークスは2011年にスタートした日本のアウトドアブランドです。...

関連する記事

    関連する記事は見つかりませんでした

    注目の検索キーワード