arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash

特集

挑戦し続けるシェル、ツルギジャケット。
by 大輔樋爪

挑戦し続けるシェル、ツルギジャケット。
挑戦し続けるシェル、ツルギジャケット。

挑戦し続けるシェル、
ツルギジャケット。

Model:Miki

登山といえば、少し前まではちょっと敷居が高いイメージでしたが、今やSNSでは、
山を自分らしくスタイリッシュに楽しむハイカーによる投稿も多く見られるようになりました。
今回一緒に登山に挑戦するのも、そんな山に魅せられたハイカーのひとり。
なんと、自身で立ち上げた会社の経営の傍らでモデル活動を続けるスーパーウーマンです。
「ビジネスを目一杯楽しむ」×「女性としての”綺麗”を楽しむ」ことを
両立する彼女が相棒に選んだのは、新しくなった「ツルギジャケット」
そして目指すのは、初秋の谷川岳。

”世の中にない、だったら作ろう” 常に革新的なプロダクトを発信している「Teton Bros.」
その代表作であるツルギジャケットは、彼女にどんな変化をもたらしてくれるのだろう。

イメージカット

ふと見上げた空の高さに秋を感じるこの頃、谷川岳の空はまた別格。
快晴とまではいきませんが、秋雲の向こうの空の奥行きに吸い込まれそうになります。

実業家、モデルなど様々な分野で活躍中のMikiさん。実は、谷川岳は初挑戦です。
雲のはるか上の山頂を見上げ、不安とわくわくの入り混じったなんとも複雑な表情。
軽く準備運動をして体と心をほぐし、登山スタートです。

イメージカット
イメージカット
イメージカット

「そんなに登山の経験があるわけでは無いんです」と謙遜するMikiさんですが、 歩みを緩めることもなくペースも順調。
高度が上がるにつれ少しずつ変化する山の表情。山肌に映る雲の影が、少し色づいてきた緑の稜線をまだらに染めながら風に流され移動していきます。
「体を動かす時には、自分の気持ちを上げてくれるものを身につけて動きたい。 そのほうがいいパフォーマンスができるし、自分も楽しめます。」
細身で女性らしいラインとくすみのあるネイビーのジャケットが、彼女の背中を後押ししてくれているよう。

イメージカット
イメージカット
イメージカット

1,500メートルを超えると、いつまで続くの?と嘆きたくなるような岩肌と、山道から引き剥がされそうなほどの強風。
「頂上は見えてるんですけどね」と、目前にピークを捉えながらも、とにかくひたすらに目の前の道を踏み外さないよう、滑らないように進みます。
呼吸が荒くなろうが、汗が流れようが、足を止めずに前へ前へ。
そして、登った先に現れる壮大な景色。Mikiさんの顔に一気に笑顔が戻ります。

イメージカット
イメージカット
イメージカット
イメージカット

一息ついたと思ったら、また登り坂。
「”くそー!”と思いながら、少し嬉しくなっている自分がいます」と笑いながら話すMikiさん。
もう一息の頂上を目指して登りながらも、あと少し!まだこんなにあるの?のくり返し。
「試されている気持ちになります…」と話しながらも、だから意地でも登ってやりたくなる、と前を向く表情には、Teton Bros.のロゴマークでもあるマウンテンライオンのような、しなやかな強さを感じました。

イメージカット
イメージカット
イメージカット

秋の谷川岳は、麓ではまだ暑さが残り、頂上付近になるとぐっと冷え込み、風も強い。
ツルギジャケットは優れた耐水性と通気性持つ「ネオシェル」により、気温の低い頂上付近ではしっかりと風や冷気を防いでくれ、行動中どんなに汗をかいてもシェル内は常にドライ。
また、ツルギジャケットの大きな特徴でもあるナナメのベンチレーターで、行動中でも体温調節が容易にできます。

イメージカット

麓ののどかな美しさとは違う、山頂の険しい凜とした美しさ。これも、山ならではの魅力でもあります。
山頂をふり返るMikiさんの表情にも、美しいだけではない野生的な強さが宿った気がします。

「登山のゴールはとてもシンプルで。
山頂を目指す、その目標に向かって、ブレなく進むことが出来ます。
仕事でもプライベートでも、登山と同じくらいクリアに目標に向かって歩んでいけたらなと思います。」

ツルギジャケットは、さらに進化を続ける彼女を加速させてくれる。

イメージカット
APEX AWARD 受賞 世界のフィールドでその真価を賞賛されたジャケット

Mikiさんが相棒に選んだ「ツルギジャケット」は、その高い機能性、デザイン性、先進性が評価され「POLARTECR APEX Awards」を受賞したTeton Bros.の代表作。
高い透湿性、防水性を有しながらもしなやかな生地感が特徴の「Neoshell(ネオシェル)」を使用し、着心地のなめらかさや軽さ、動きやすさを実現しています。斜めジップが目を惹く独特のデザインや、Teton Bros.ならではのスタイリッシュなカラーリングも魅力です。
また、機能やデザインだけでなく、Teton Bros.の常に貪欲に新しいものに挑戦し続けるスタイル、流行や定番に流されない独自の世界観も支持されています。

レディバグジャケット(ツルギジャケットWOMENS)

¥ 50,600(税込)SIZE:S / M / L

Tsurugi Jacket の機能、使いやすさはそのままに、腕と腰の辺りを少しスリムにする事で、より女性らしくすっきりしたラインに作られています。

レディバグジャケット ブルー

ブルー

レディバグジャケット ブラウン

ブラウン

ツルギジャケットUnisex

¥ 50,600(税込)SIZE:S / M / L / XL

ツルギジャケット ブルー

ブルー

ツルギジャケット マスタード

マスタード

ツルギジャケット ブラック

ブラック

インタビュー

Teton Bros.(ティートンブロス)を徹底解明!ツルギジャケット誕生秘話から商品開発にかける思いまで。

インタビュー記事を読む

ショッピングカート