arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash

商品タイプ:ランタン/ソーラーライト

CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック


通常価格
¥4,180
在庫あり
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック
CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック

ランタン/ソーラーライト

CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン)/ウォームライト ミディアム/ブラック

通常価格
¥4,180(税込)
在庫あり

わずか86g、コンパクトに持ち運べるソーラーランタン  

テント泊やキャンプのとき、暗くなったらヘッドライトを使う方が多いのではないでしょうか。

しかし、ヘッドライトは手元を照らすのにはとても便利なのですが、光が強くて眩しかったり、電池を消耗してしまって夜間行動などのいざというときに使えなくなったり、というデメリットや心配もあります。そこでオススメなのが、ソーラーランタン〈キャリー・ザ・サン〉です。

ランタンと聞くとレトロなキャンプ用照明器具を思い浮かびますが、〈キャリー・ザ・サン〉は紙風船のような折り畳み仕様のLEDランタン。

なんと86gという軽量で、折りたたむとわずか1.2cmほどまで薄くなる、まさに“エア”ランタンなんです。

実は、登山やキャンプでは定番アイテムのひとつだったのですが、新しくリニューアル。太陽光で充電、折り畳みタイプといった基本コンセプトは変わらず、より使いやすく、機能も向上しました。ちなみに、旧モデル名は〈ソーラーパフ〉。特徴的なルックスなのでキャンプサイトなどで見かけた方も多いはずです。

使い方はとても簡単。太陽光で充電するソーラーパネルと充電池が内蔵されているので、まずは光にしっかり当てて充電しましょう(充電時間や点灯時間については後述します)。

折り畳まれた本体は、ベルトループを引くことで紙風船のように膨らみます。小さな穴がひとつ空いていて、空気がそこから内部に入って膨らむ仕組みです。膨らむとサイコロ状(約11センチ角)になり、テーブルやマットの上に置いたりできるほか、ループがあるのでカラビナなどで吊るすことも可能。登山のキャンプ時はテーブルや手元に置いて周辺を照らす、テント内で荷物の整理するときなどに天井のループに掛けて使うなど、さまざまなシーンで活躍してくれます。

肝心の光について。これまでは光量の調整は2段階だったのですが、弱、中、強の3段階に調整できるようになりました。それぞれ10ルーメン、20ルーメン、100ルーメンあり、テント内や夜キャンプサイトで少し会話をするときに明かりがほしいというときは弱や中、オートキャンプなどで少し広範囲を明るくしたいときは強を使うなど、用途に合わせて調整可能です。選ぶ光量によって内蔵充電池の消耗も変わり、連続点灯時間が増減しますが、シーンや目的で使い分けましょう。

光源は温もりのある暖色系LEDで、ボタンを押すと点灯モードを変更することができます。1プッシュで5秒間ほどインジケータランプが点灯、充電残量が表示されます。もう一度プッシュすると弱で点灯、押すごとに中、強と調整が可能です。もう一度押すと点滅、消灯となります。

充電はひきつづきソーラーパネルを採用。本体の黒い面がソーラーパネルで、7〜9時間ほど直射日光に当てることで充電が完了。もちろん日光の強さで充電のスピードは変わりますが、バックパックにくくりつけて日中行動していれば、夜にはしっかり充電されているはず。ちなみに連続点灯時間は、弱で約72時間、中は約42時間、強だと約10時間。日中充電することができれば電池切れはまずないでしょう。

リニューアルモデルはバッテリーもアップデートされ、これまでなかった残量インジケーターが新たに採用になりました。ゲージは1〜4まであり、ボタンを一度押すことで残量が表示されます。使っている途中、あとどのくらい電池が持つか、いつ充電するかの目安になります。

ちなみに、防水・防塵性能はIP67を達成。この数値は、多少水に浸かっても問題ない防水性と登山やキャンプなどのアウトドアでの使用に対応する防塵性を備えていることになります。もともと水に浸かる使用は想定範囲外なので過度な信頼は禁物ですが、リュックサックにくくりつけていて雨に濡れたりしても問題ない性能と言えるでしょう。

キャンプやアウトドアで欠かせない明かり。火を使う本来のランタンとは違い、LEDなので熱くなることもなく火の危険もありません。お子さんと一緒にキャンプという方にもオススメです。〈キャリー・ザ・サン〉は、軽量でコンパクト、電源から充電する必要のないソーラータイプであること、継続して使用できる点灯時間など、持ち運びが苦にならないことに加え高性能な点が魅力。キャンプの快適さと楽しさをワンランク上げてくれるアイテムではないでしょうか。

【12月中旬 予約販売 予定】
YAMAPオリジナルロゴ入り キャリー・ザ・サン(ウォームライト)がYAMAP STORE限定で発売が決定!12月中旬に予約販売をおこない、1月にお届けできる予定です。ロゴ入り限定モデルをお求めのお客様は、12月の予約販売開始まで、どうぞ楽しみにお待ちください。

ブランド

CARRY THE SUN(キャリーザサン)

名称

ウォームライト ミディアム

主素材

本体PET・PVC/パッケージPVC

サイズ

110×110×110mm(使用時)、210×110×12mm(収納時)

重量

86g

電源

ソーラー充電式、リチウムポリマー電池

仕様

LED10灯

明るさ

強/100ルーメン、中/20ルーメン、弱/10ルーメン、点滅モード

耐水性

IP67

点灯時間

強/10時間、中/42時間、弱/72時間

充電時間

7-9時間

ベルトカラー

ブラック

この商品が含まれる商品グループ

ショッピングカート