LODGE(ロッジ)

    エナメルダッチオーヴン 3クォート/レッド

    ¥18,150(税込)

    icon_returnable10日間 返品・交換保証
    icon_returnable10日間 返品・交換保証
    LODGE(ロッジ)/エナメルダッチオーヴン 3クォート/レッド

    LODGE(ロッジ)/エナメルダッチオーヴン 3クォート

    「LODGE(ロッジ)/エナメルダッチオーヴン 3クォート」は120年余りの歴史があるLODGE(ロッジ)社のホウロウ鍋です。
    本来の重厚な鋳鉄製の鍋に、エナメルコーティングを施したシリーズ。2層にガラスコーティングされたエナメルダッチオーヴンは手入れのしやすさだけでなく、熱伝導と保温性であなたのキッチンライフを楽しいものにしてくれます。

    3qt(内径24cm)で、家族分のスープなど作りやすいサイズです。鋳鉄製の鍋に2層のガラスを焼き付けたエナメルコーティングにより、長時間の煮込みでも鍋の錆を気にすることなく調理できます。焼く、蒸す、炒める、煮るなど全ての調理法に適しています。鋳鉄製なので熱伝導と保温性はそのままに、美しいデザインで毎日使うのが楽しくなるようなお鍋です。
    ※お使いのIH機種によっては使用できない場合がございますので、IHメーカーにご確認ください。

    キャストアイアンでアメリカNo.1、120年以上愛され続けているLODGE

    LODGE(ロッジ)/エナメルダッチオーヴン 3クォート/レッド

    1896年、アメリカのサウス・ピッツバーグでジョセフ・ロッジの手によって誕生したロッジ。
    以来、「よい道具を選ぶ事が、美味しい料理をつくる第一歩」を信念に、キャストアイアンにこだわり続け、アメリカNo.1のメーカーに育ちました。
    LODGE(ロッジ)製品はレストランやプロの料理家等に愛され、実際にプロの現場で使われ続けています。アメリカでは親子三代に渡って同じLODGEの調理器具を受け継ぐ事がある程、使えば使う程に愛着が湧く道具として愛され、プロの現場では過酷な使用に耐える優れた耐久性がプロフェッショナルたちの信頼を得ています。

    鋳物ホーロー製品の使い方について

    ■熱源に関して
    直火、IHクッキングヒーター、ハロゲンヒーターはもちろん、オーブンにもご使用になれます。電子レンジではご使用できません。

    ■IHクッキングヒーターを使う際の注意事項
    IHクッキングヒーターは高性能のものも多く、ガスに比べると熱量が大きい場合が多々あります。基本的には、「鍋が温まるまでは中火で、それ以降は弱火で調理」に変わりはありませんが、中火は800W以下をお守りください。また、急速に加熱され高温になりやすいIHクッキングヒーターは、食材を入れるまでの時間が長いと空焚き状態になったり、焦げ付きを起こす場合があります。点火時には弱火(全目盛が8の場合は2〜3くらい)で始めて、様子を見ながら火加減を調節してください。 適応サイズにつきましては、ご使用の機種により異なりますので、IHクッキングヒーターのメーカーへお問い合わせください。

    ■ストーブ(薪、石油)、囲炉裏焚き火などでの使用
    ストーブや囲炉裏、焚き火など炎が安定しない熱源や、調整ができない熱源でのご使用はホーローを傷める原因となりますので、ご使用はお避けください。 また、直接炭をのせるダッチオーブンとしてのご使用はホーローを傷めてしまうので避けてください。

    商品詳細

    ブランド

    LODGE(ロッジ)

    名称

    エナメル ダッチオーヴン 3クォート

    素材

    鋳鉄ホーロー

    重量

    5kg

    サイズ

    内径約24cm、深さ約7cm、満水容量:2.8L

    カラー

    レッド(レッド)

    注意点

    ◆調理器具はシリコン製やウッド製等のものをお使いいただき、強火での使用、急激な温度変化、空焚きにもご注意ください。また、汚れや焦げが付いたまま使用するとホーローを傷める原因になりますので、早めに洗浄いただくことでお鍋をきれいに保つことができます。
    ◆食器洗浄機の使用は可能ですが、以下の2点にご注意ください。

    ・食器洗浄機には、鍋単独で入れてください。他の食器などに触れて、キズが付く場合があります。

    ・食器洗浄機の洗剤は、研磨剤や漂白剤が入っていないものを使用してください。

    ◆汚れが落ちやすいのがホーローの特性でもありますので、中性洗剤を含ませたスポンジでの手洗いをお勧めいたします。

    ◆洗浄後、乾燥のために鍋を火にかけるのは空焚き状態になり、ホーロー面の破損につながりますので、絶対にしないでください。食材が中に入っていない状態の鍋は、入っている時に比べて急激に温度が上昇するため、ホーローの破損によりケガをする恐れもあり危険です。

    ◆漂白剤の使用は、ホーローの表面の光沢を失わせる原因となります。また、金属(鉄)部分に塩素系の漂白剤が付着しますと、酸化してサビの原因にもなります。汚れの洗浄には重曹にて洗浄ください。

    IH(電磁調理器)対応