山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

「寒い時期は夏に比べて落ち着いた色のアイテムが多く、アウターを着ると結局いつも同じ様なコーディネートになってしまう……」と思ったことはありませんか?
そんな時は「シューズ」に注目。派手な色を取り入れるのが苦手な人でも、ワンポイントで取り入れられる手軽なアイテムです。

今回は、そんな「靴」が主役のコーディネート。
配色豊かな「ALTRA(アルトラ)」のシューズをメインに、シーン別に着こなしを提案しています。日常使いにも取り入れやすいローカットシューズは活用シーンも多く、コーディネートにもバリエーションを付けやすくなります。是非参考にしてみてください。

今回紹介するアイテムはこちら

アルトラ/ローンピーク7

「自然な走り方」を実現させるためのシューズを作り続けている「ALTRA(アルトラ)」。その人気のローカットシューズ「ローンピーク」シリーズは、トレイルランナーだけでなくハイカーからも絶大な信頼を得ています。
軽さと快適なフィット感、安定感のバランスがよく、「歩きやすさ」に定評があり、長距離を歩く相棒として選ばれる信頼性の高さは様々な路面シチュエーションに適しています。
ローカットシューズで山歩きをしてみたい、初めての一足にオススメのモデルです。

「アルトラ/ローンピーク7」から考えるコーディネート【MENS】

春色の靴を起点にアースカラーでまとめたコーデ|MENS散策

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

シューズは、春の日差しを思わせる、明るくて優しいカラーの「ローンピーク7」のベージュカラーをチョイス。オレンジ系のシューズ・トップスの色味とグリーン系のアースカラーはとても相性がよく、年齢性別関係なく似合う取り合わせです。
お腹周りのボアがアクセントのダウンベストは800フィルパワーのダウンを使用しており、間違いない防寒性を備えながらハンドポケットやチェストポケットなどが配置され、機能性もばっちり。

コーディネートに使用したアイテム

優しめダークグレー ✕ 差し色オレンジコーデ|MENS低山

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

ジャケットやパンツなど、面積が大きい場所でカラーアイテムを選ぶのはちょっとハードルが高い……。そんなときはあえて全身は落ち着いた色で統一して、靴と小物でポイントカラーをもってくるとおしゃれに見えます。
上着の前を開けたときや脱いだとき、中に着たミドルレイヤーが靴の色と合っていると、さりげなく全身の統一感がでておすすめ。

耐久性と防風性をしっかりと備えながら、柔らかく動きやすいジャケットとパンツで、寒い季節の低山ハイクも快適に過ごせます。

コーディネートに使用したアイテム

「アルトラ/ローンピーク7」から考えるコーディネート【WOMENS】

ベージュ ✕ モノトーンにライトブルーの差し色を|WOMENS散策

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

ベージュとホワイトという、ベーシックなカラーのコーディネート。それだけでももちろん素敵なのですが、すっきりしたライトブルーを足元に加えることで全体にメリハリが生まれ、新鮮な印象を与えてくれます。
寒い季節のコーディネートは着ぶくれしがちですが、ミドルレイヤーとボトムスの明るさを揃えることで縦長の視覚効果がうまれ、スタイルアップ効果も。

スニーカーはカジュアル色の強いアイテムですが、ロングコートと合わせることによってきちんと感が出ます。散策中、たまたま見つけた素敵なカフェにもためらわず入れそう。もちろん防寒もばっちりです。

コーディネートに使用したアイテム

靴のカラーを最大限活かしたオレンジ ✕ ブルーのカラフルコーデ|WOMENS低山

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

靴のアウトソールに使われているオレンジに合わせて、ウェアや小物は相性の良いベージュのグラデーションを作って全体に統一感をもたせています。
アイテムごとに素材感も違うので、くどくならずにスッキリと着こなせます。
色のメリハリが強いので、全体に使う色数は絞って。アッパーの水色と同色をアウターにもってくることで、ごちゃごちゃした印象を与えません。

なめらかな肌触りのフリースは防風性、撥水性もありながら体内の熱も逃がしてくれる優れもので、まだまだ風も冷たい早春の低山にはぴったりです。

コーディネートに使用したアイテム

アルトラ/オリンパス5

「ローンピーク」シリーズ同様、足の負担軽減を考えて作られ、ハイクでもトレイルランでも人気を博している「オリンパス」シリーズ。
大きな違いは足首をしっかりホールドしてくれるヒールまわりと、クッション性の高いソールにより、地面からの衝撃を吸収しやすくなっています。
より安定感に優れているので、足元が不安定になりがちな木の根が張ったトレイルや、長距離のハイクにおすすめです。
またローンピークに比べてコロンとしたフォルムで、足元にボリュームが出るので、コーディネートにも安定感がもたらされます。

「アルトラ/オリンパス5」から考えるコーディネート【MENS】

思わず注目!ネイビー ✕ イエローで元気になれるパワーチャージコーデ|MENS散策

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

ビタミンカラーと呼ばれる“イエロー”は、着ているだけでパワーがみなぎる色。ブラックと合わせるとコントラストが強くなりがちですが、生地自体に風合いのあるフリースパンツを合わせると、コントラストがやわらぎナチュラルな印象に。ざっくり編みのニットキャップも好印象です。
足元は、テクニカルな印象のカラーリングで、ピリッと小ワザを効かせて。

アウターに使われている遠赤外線効果のある光電子ダウンは、風の強い日も寒さの侵入を許しません。まだまだ寒くて憂鬱な日に、おでかけのテンションを上げてくれるコーディネートです。

コーディネートに使用したアイテム

シューズのカラーを中心にしたネイビー ✕ イエローのリンクコーデ|MENS低山

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

色の組み合わせが同じでも、配置する量でコーディネートの印象は大きく変わります。同じネイビー ✕ イエローでも今度は全体をネイビーで揃え、キャップとグローブに挿し色としてイエローを取り入れてみました。鮮やかなイエローがネイビーによく映えつつも、派手すぎず落ち着いた仕上がりに。

特徴的な色のアイテムはいつも同じ合わせ方になりがちですが、配色次第で違う雰囲気にすることができます。

コーディネートに使用したアイテム

「アルトラ/オリンパス5」から考えるコーディネート【WOMENS】

黒をベースに、靴と小物で引き立たせて|WOMENS散策

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

着ぶくれしがちなダウンジャケットは、同色のパンツをボトムスにもってくることでスッキリした印象に。それだけではクールになりすぎてしまうので、足元に華やかなカラーのシューズをもってくることでメリハリが生まれます。インに着るシャツのカラーを靴と合わせてあげるのも、全体が重たくなりすぎないポイントです。
アウターのダウンジャケットはユニセックスアイテムなので、パートナーと一緒に共有しても良いですね。

コーディネートに使用したアイテム

渋みグリーン ✕ 赤で早春の「梅にウグイス」コーデ|WOMENS低山

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

「オリンパス5」のビビッドな色使いを拾って、全身をグリーンのグラデーションで統一し、差し色にのぞくピンクに春を感じるコーディネートです。濃いめのピンクを胸元からのぞかせることで、全体がぼやけずキリッと引き締まります。
斜めのファスナーが特徴的なシェルは、防水シェルにありがちなゴワつきもありません。汗抜けのよい素材を使用している為、気温差がそれほど大きくならず行動中の着脱が少なく過ごせる冬〜春の低山にはうってつけでしょう。

コーディネートに使用したアイテム

ひとつのシーンだけではもったいない!機能性をさまざまなシーンで履き回そう

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

いかがでしたか?おしゃれは足元から、なんて言いますが、足元が決まっていると全身も不思議と決まって見えるもの。アウトドアウェアの中でもカラフルなものが多いシューズは、コーディネートの起点にするのにはうってつけです。

また今回紹介したローカットシューズは、その軽さや安定感から様々な場所で履ける、その汎用性の高さに定評があります。自然公園や里山の散策にはもちろん、低山ハイクや小旅行などにも大活躍してくれることでしょう。
ぜひ今回のコーディネートを参考に、その高い機能性と信頼性を、さまざまな場面で履き回してみてください。

詳しい機能はこちらもチェック

みなさんの新しい挑戦を応援!
5000円OFFの登山応援クーポンを配布中

山でも「おしゃれは足元から」!靴からはじめる春の着こなしテクニック

おかげさまでYAMAP STOREは今年で5周年を迎えます。

わずかばかりではございますが、1月1日〜2月29日にかけて利用できる「登山応援クーポン」を限定で配布させていただきます。

これまでなかなか決心がつかなかったアイテムの購入に、お役立ていただければ幸いです。

今年も、ぜひ楽しい山の思い出をたくさん作ってください。

クーポンを使う

紹介したブランド

  • and wander

    and wander

    雨にふられるのも 風にふかれるのも 歩くのも 山は楽しい 2011春...

  • finetrack

    finetrack

    「本当のアウトドアウエアとギアを創れるのは、本気で遊べる者だけ。」 f...

  • STATIC

    STATIC

    人の活動に起因する温暖化、その結果として現れる異常気象や海洋プラスチッ...

  • NORRONA

    NORRONA

    1929年、ノルウェー人のアウトドア愛好家であったヨルゲン・ヨルゲンセ...

  • DANSKIN

    DANSKIN

    「こころとからだ。わたしを、生きる。」ダンスキンは1882年の創業以来...

  • THE NORTH FACE

    THE NORTH FACE

    1966年、米国のカリフォルニア州サンフランシスコで創業。高品質のグー...

  • halo commodity

    halo commodity

    機能性とファッション性をバランス良く調和させ、時と場所を選ばず、そのシ...

  • macpac

    macpac

    1973年、ニュージーランドで生まれたマックパックは、「Simplic...

  • YAMAP

    YAMAP

    「つづく、つながる、ものがたる」を大切にしているYAMAP STORE...

  • patagonia

    patagonia

    パタゴニアは、1957年にイヴォン・シュイナードが、ロッククライミング...

  • handson grip

    handson grip

    made with pride ハンズオングリップが生まれたのは、四...

  • HOUDINI

    HOUDINI

    フリースのパイオニアとして、世界中のクライマーやスキーヤー、トレイルラ...

  • Teton Bros.

    Teton Bros.

    こだわり続けた一枚のジャケットから・・・ アウトドアの聖地、米国ワイ...

  • ALTRA

    ALTRA

    「自然な走り方」ができる究極のシューズ。 アルトラのシューズは、『ヒー...

  • RIDGE MOUNTAIN GEAR

    RIDGE MOUNTAIN GEAR

    RIDGE MOUNTAIN GEAR(リッジマウンテンギア)は山で過...

  • TAION

    TAION

    TAION(タイオン)は、日本のインナーダウンウェアブランド。ブランド...

  • MOUNTAIN HARDWEAR

    MOUNTAIN HARDWEAR

    1993年にアメリカ・カリフォルニア州で設立されたマウンテンハードウェ...

  • MYSTERY RANCH

    MYSTERY RANCH

    Mystery Ranch(ミステリーランチ)は『機能性』『背負い心地...

  • Gramicci

    Gramicci

    1970年代、アメリカで “ストーンマスター” と呼ばれ、ヨセミテロッ...

関連する記事

    関連する記事は見つかりませんでした

    注目の検索キーワード